マジックが欲しいならココっ~!イーオフィスおしゃれは大手通販サイト販売だから安心 2017年度 ペンシルステーショナリーがおすすめです オフィスコヒノールの感想です えんぴつ

先を削った状態で届くので、すぐに使えて子供たちも喜んでいました。ちょっとしたメッセージや少し賑やかに文字を書きたいときに使っています。.[アメリカン]は赤・青・白という組み合わせなので、白い紙に書くと発色しない白の存在がなく、実際は2色という感じ。

早速ご紹介!

2017年02月05日 ランキング上位商品↑

コヒノール マジック ペンシル えんぴつ オフィス デザイン ステーショナリー おしゃれ イーオフィス【KOH-I-NOOR】コヒノール マジックペンシル 太軸3色いろえんぴつ 【色えんぴつ】【事務用品/オフィス 文房具/デザイン文具/輸入文具/ステーショナリー/KOHINOOR/コヒノール】【デザイン/おしゃれ/海外/輸入】【デザイン文具ならイーオフィス】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

やさしい色合いのマーブルで、とても気に入っています。。「夕焼け」「紅葉」を描くとすごくきれいだと思います。意図せず生じる色のハーモニーに描いていてワクワクしました。近隣のお店では見かけない商品なので!「初めて見た!」と言って貰えます(鉛筆削りも一緒にプレゼントする必要がありますが)。100円ショップのもので対応出来た方もいらっしゃるようですが、太軸対応のシャープナーを扱っていても10mm対応しか置いていないという店も多いです。お絵描き好きの4歳の娘へ買ってあげたくて、色々探してついに発見!数本だけ欲しかったので迷わず2本(レギュラー&トロピカーナ)購入。画像は3歳児がレギュラーを使って描いたものです。似たようなペンを探しコヒノールのペンにたどり着きました。またリピします!発色がきれいで、楽しくなる鉛筆です。おもしろい商品だと思います。。良く見ると!「水色」や「薄い赤」などが!ところどころに混ざっているのが分かりますが!一見すると!2色です。一緒に買ったリラの4色鉛筆より芯が柔らかく!描きやすかったです。そのうち鉛筆削りを買わねばです。自分が欲しくて買っちゃいました。.投稿画像は![トロピカーナ]で夫が落書きしたものを載せてみました。この鉛筆と組み合わせたら子供が喜びそうなFaber-Castellフィッシュシャープナーは10mmなので使えず残念でした。軸径11mmなので、念のためシャープナーも一緒に購入された方が無難かと思います。唯一レギュラーだけが明るい感じですが!写真では黄色っぽく写っていたのに!実際は赤が基調でした。アメリカンを購入。太目の鉛筆で1歳7か月の娘には持ちやすいようで、お絵かき?塗り絵?にと・・・。混ざり合って紫色系になるのがとても良いニュアンスを出してくれます。作品の出来具合はさておいて!画像右下段の「お母さん猫と4匹の子猫」など!このペンの特色がよく出ているかと思います。描いていてとても良い気分になるんです。個人的には!2本セットなら「レギュラー」と「トロピカーナ」。「アメリカン」は!赤と青の2色です。くもんの鉛筆削りで削れるかと勝手に思っていたら・・・入りませんでした。ファイヤーは同系色でまとまってるので!面を塗った時にもそんなに濁る事がなく綺麗でした。とってもカラフルに可愛いお絵描きができて!娘も大興奮です。ネオンはレギュラーより薄めの発色でしたので、筆圧の弱い幼児には向かないかもしれません。3歳の娘のために購入しました。3色がランダムに出て、子ども達に大好評なのは「レギュラー」と「トロピカーナ」です。娘達がとても喜んでずっと使っているので、今回はプレゼント用に買いました。太めのデザインなので!子供も使いやすいし!友達の子供が遊びに来たときにプレゼントしました。太くてしっかりした芯なので折れることもなさそうで、なにより長さもあるので大満足。子供に与えるのとは別に自分用にもネオンを買ってみましたがこれが想像以上に発色がよく仕事のマーカー代わりにつかっています。私が幼児期にはまった多色鉛筆。太い鉛筆なので、専用の鉛筆削りも買っておけばよかったかな。上記の3つが!「色がコロコロ変わる」という雰囲気なのに対して!「ファイヤー」は!水彩絵の具で!色を重ね塗りするような感じです。チェコの筆記用具メーカーの遊び心がある色鉛筆で、他の色も検討中です。芯の色目にそれぞれ特長があるので、自分で使うときは柄の模様より芯の色目を重視された方が良いと思います。ネオンは黒にラメがたくさん入っていてきれいでした。芯がくっきり4色分かれたものと違って、ランダムに色が出て面白いです。まず、想像以上に太い鉛筆であることにびっくり。「ネオン」も3色が出ます。太いぶん持ちやすそうでよろこんでいました。興奮して(笑)、ネオン、アメリカン、トロピカーナ、レギュラーの4種を買いました。欲しかった色が在庫切れになっていたのが残念です。3本セットなら、女の子や大人なら「レギュラー」「トロピカーナ」「ファイヤー」で、男の子なら「レギュラー」「トロピカーナ」「ネオン」です。私の場合!親戚の子供達(男の子)へ!この鉛筆の3本セットを贈ろうと思い!どんな感じか確かめてみようと!セットの中にあるこれを試しに購入した次第なので!子供にはもう少し刺激的な方が喜ばれるかなーと少々落胆してしまったというわけです。他の方のレビューを見てレギュラーとネオンを選びました。ネオンとファイヤーとトロピカーナの3色を購入。混ざり合って出来る紫系は美しく、趣のある絵が描けそうな素敵なニュアンスでしたが、[マジックペンシル]としては些か物足りなさを感じました。4歳の娘に、色々な色が混じった色鉛筆を探していて見つけました。色のバリエーションもあって!種類も選べたので良かったです。キレイに色が出るって感じでもないですが!偶然にできる予期せぬ色合いが面白くて久しぶりにラクガキに熱中しました(笑)。.それと比較すると[トロピカーナ]の黄・水色・紫は!そのままの3色に加え!混ざり合った色とで!実に変化に富んだハーモニーが生じます。そういった事情をなしとすれば!なかなか良い感じですよ。子供の頃、こんな鉛筆欲しかったのです(笑)全色買ってみましたが、子供は上手に色を使って絵を描いていました。これまでのレビューでは芯が柔らかめとあったのですが、他のマルチ色鉛筆はもっと芯が硬いものなのですね。商品説明にもあるように!太軸対応の鉛筆削りが必要です。本体が太くて重さがあり、娘が持つと少しバランスが悪いので、私も使って早く短くしようと思います。筆圧の弱い手の小さな3歳児が恐る恐る使い始めた時は!ですからかなり頼りない線でした。姪っ子や友人の子ども達など!誰にあげても!とても喜ばれます。赤・青・白の3色が入り混じった芯です。商品ページではFaber-Castellの3穴シャープナーが案内されていますね。子供英会話教室でのちょっとしたご褒美にプレゼントするのにいいなと思い購入。.猫好きなので「猫」を描いたようです・・・。参考にどうぞ。白い紙に書いてみると!白は発色しないので赤と青のみとなり若干の物足りなさが・・。モノによって模様の出方が大きく違うようです。他の色が、「やわらかい色鉛筆」の色なのに対して、この一本だけは、「蛍光カラー」で、色の傾向が全く異なります。以前くもんの三角鉛筆を削る時に買った100均の太軸用鉛筆削りで問題なく削れました。撮影の具合で少し暗めになっていますが!実物はもっと発色が良く明るい色合いです。トロピカーナ以外の全ての色を購入しましたが、柄の色目はどれも少し暗め。子どもは「キラキラ光る」と喜びますが!他の4本とは「別の雰囲気」と考えた方がいいと思います。以前!他店で!4歳の娘用に買いましたが!2歳の娘も大好きです。不思議な鉛筆ですね。太い物も削れる鉛筆削りも一緒に買って良かったです。なかなか減らないので、結構使えそうです。.全体的に優しい感じの色合いの中、特に黄色が何とも言えない良いスパイスとなった爽やかな明るさが大変魅力です。私はマーカー用に購入しました。。こういうのって、すごい好き。「ファイヤー」は、3色と言うよりは、「綺麗な赤系」という感じです。コレで線を引いているときが結構楽しいです。この一本を使うと、絵全体の雰囲気がガラっと変わります。最初から削ってあったので少し驚きましたが!とってもカラフルで見ているだけワクワクします。[アメリカン]に続いて今回は[トロピカーナ]を購入しました。個人的にはレギュラーの色合いがバランスよくて好きです。どの角度で!どんな字を書くかによって!色の混ざり具合がかわります。子ども用に購入したのですが、そばで見ていた私も何かに使いたいなぁと思わせる魅力に富んだ色鉛筆です。全パターン揃えたくなってしまいますね。きっかけは子供のしまじろうのマーブルペンがなくなったことでした。※2009.8.19の日記にこの鉛筆の使い心地?をupしました。絵心のある人が描いたら岩崎ちひろさん風の作品が出来そう。